今年もやって来た、和菓子職人!

今年も三重県四日市市より夢菓子工房ことよの岡本先生が、装爽ネットワークの皆様のためにお忙しい中を駆けつけて下さいました!

今年も小さいお子様とお父様が揃って和菓子職人に挑戦です!

今年は、6月のお菓子『水無月』と練り切り《スヌーピーかすみっこくらしのしろくまと牡丹の花かよひらの花》に挑戦しました

水無月は、本来なら6月30日に夏越しの祓いに無病息災を願って、氷に見立てた白の外郎地に大納言小豆を散らして邪気を祓う為に食したお菓子です。近頃は6月に入ると三角形の水無月がお店に並びはじめます。皆さん、この水無月のお菓子をたくさん食べて夏越しの大祓をしましょう!