【おもてなしを体験】

おもてなし…って、どんな事なのか言葉にするのは難しいですが、綺麗な所作で一服のお茶をおもてなしすると、お招きした方はきっと嬉しい気持ちになってくれると思います。
一般の方のご参加もお待ちしてます。詳しい内容はお問合せからお気軽にどうぞ!

開催日: 令和3年2月28日
時間: 【午前・午後クラス合同】10:30〜12:30
場所: 松戸市戸定歴史公園内 松雲亭 広間
持ち物:浴衣・懐紙・帛紗(お持ちの方)
参加費: メンバー500円(1名)/ 一般1500円(開催日の前日までに必ずお振込お願いします。)
講習内容:茶道のおもてなし
申込〆切日2月20日

体験して、スキルアップ‼️

令和2年2月、新型コロナ感染症が発症して1年が経ちました。

見えない敵との闘いに緊急事態宣言が出され、自粛生活を余儀なくされて、不要不急の外出も出来なくなり、日本文化や芸術家などはもっとも不要不急と言われ多くの先生方を始めとするアーティストの皆様も辛い思いをしました。

しかし、この日本文化や芸術性の高い分野は日本人として心の拠り所となる大切な日本の伝統文化と言えます。

今は、グループでは難しい期間だと思います、だから今はお一人様で、こっそりとスキルアップしませんか!様々な日本文化を体験して頂けます。

茶道・礼法・着付け・お煎茶道・いけばな・和食などをお好きな講座をお好きな曜日と時間でお稽古出来ます(事前に講師との予約が必要)お申込み・お問合せはお気軽にお尋ね下さい。

 

 

 

 

投扇興と和食を楽しむ

毎年、新年の初めには投扇興で盛り上がります。

令和2年度の子どもクラブは、新型コロナウイルス感染症に伴い、長い間の自粛生活が余儀なくされた為、感染者数が落ち着いて来た令和2年6月中旬からソーシャルディスタンスを保っての開催をして来て、いよいよ令和2年度も最終回を迎える事になりました。

令和3年度もコロナ感染にはまだまだ気をつけなければならないのですが、参加者の皆様にはソーシャルディスタンスを守っていただきマスクを着けて消毒などのご協力を頂きながら開催していきたいと思います。

2月に入り、令和3年度の【日本文化子どもクラブ・親子クラブ】へのご参加ご希望の方のお申込みも受付が始まりました。早期お申込みの方にはご優待の特典もありますので、ご遠慮なくお問合せください。soso-ku@soso.or.jp

#日本文化 #伝統文化 #茶道 #礼法 #和食

ご注文いただきました!

 

 

 

初釜のお弁当のご注文をいただきました。
毎年、本懐石で初釜のお茶事をなさってくださっていた先生も、今年はコロナ感染症対策と緊急事態宣言発出に伴い、お弁当での初釜の開催となりました。
 しかし、この状況の中でも初釜を開催してくださった事にお社中の皆様は、先生に感謝…感謝だと思います。
 簡素化の中での初釜でも、お社中の皆様は今年もご精進される事と思います。

#日本文化 #和食 #伝統文化

zoom○○

自粛生活が続く中、1つだけ自分を進歩させた事が有りました。
60歳を過ぎたおばさんがズームとかリモートとかウェブ会議だとか…何がなんだかさっぱりわからない事から、やってやれないことはないだろう!…と時間は沢山あるし、思い切って試してみました。
娘に相談すると(ズーム)zoomが簡単に出来ると聞いて、さっそくアプリをダウンロードして、試しに息子夫婦とzoom飲み会を開催!
これなら、出来るかもしれないと思い、着付けの先生も巻き込んで、まずはzoomでゆかたの着装のお稽古をしました。
皆さん、久しぶりのゆかたの着装でしたが手順はしっかり覚えていて、なんとかきれいにゆかたが着られました。
手直ししてあげられなかった先生には、もどかしい思いをさせたかもしれませんが、皆様がzoomを使ってご参加いただけた事が嬉しかったです。
初めての経験をして、いい気になった私は、やっぱり皆様とzoomお茶会を楽しみたくて、皆様に季節のお菓子とお煎茶をご用意頂き、楽しくzoomお茶会で過ごす事が出来ました。

皆さんがご用意頂いた和菓子は、季節のお花の名前が付いたものやおじいちゃまが手作りしてくれた苺大福(美味しそうでたべたかったなぁ〜)をご用意くださったり、お茶はお煎茶をご一緒に入れて美味しく頂けました。

そして、いい気になった私は大手企業様の助成金説明会にもzoomでご参加させて頂き…5月末には、終活を考える講演会にもzoomで参加させて頂きました。

講師の先生は、【終活】は【集活】と考えて、人生の終わりを前にタダでは終わらせられない…と人との集い、語らい、交流、縁を紡ぐの、集活を大切に過ごす事で、明るい終活を迎えることにつながると言う、考え方をお勧めします。…との事でした。60歳を過ぎたおばさんには終活は、まだまだ…と思う事半分、でも人生の折返しは既に折返しているので、そろそろ終活も考えなければと思っていました。

【終活】は、【集活】と考えて、残りの人生も楽しく過ごす事にしました。思い切ってzoomを始めて良かったです。

食品ロスのための食育、わくわくキッズクッキングvol1開催!

明日、捨てられてしまうかもしれない食材を使って、子ども達の発想で食べられるお食事に変身させました。シニアが見守り、高校生リーダーが記録をとって、子どもたちが調理する、世代間交流の中でチームの仲間の意見を聞き、自分の意見も伝えて美味しいお食事を作りました。

出来上がったら、別室で待っててくれたお母さん達をお迎えに行って皆で試食会が始まりました。

T君が作っているのは、30%offで購入したお魚とお野菜を使って炒め物…お料理名を付けてくれると良かったけどなぁ〜

A君たちは、本日一番の食材【牛肉】をゲットして、青梗菜と絹さやを入れて炒め物を作る

M君は、ベーコンとトマト入りのイタリアンスープを頑張りました。

今回は、クマさんチーム【ワイルドサラダ】【イタリアンスープ】

マックインチーム【牛肉と青梗菜と絹さやの炒め物】【シンプルサラダオレンジのせ】

なんでもチーム【さごちとパプリカとそのほか野菜炒め】【オクラの味噌汁オレンジ入り】

そして、

シニアチームはごはん物は鶏のむね肉・玉ねぎ・れんこん・いんげんを入れたリゾットを作りました。

今回の残材料の一番少なかったのは、クマさんチームでした。

美味しく作ってくれてありがとう‼️

 

【食品ロスのための食育】始まります!*わくわくキッズクッキングの協働事業に装爽ネットワークも参画!

【食品ロスのための食育】始まります!


食べ残し・流通上の問題で廃棄処分されてしまう…

まだ食べられる食品を勿体ないという食育として、明日捨てられてしまう食品を使って、子ども達の豊かな発想の元で調理をして試食をする【わくわくキッズクッキング】の協働事業に装爽ネットワークも参画する事になりました。

【わくわくキッズクッキング】は、松戸市教育委員会の後援を頂き、まつどNPO協議会の共催として子育て支援NPO法人MamaCan・まつどフードバンク・NPO法人装爽ネットワークの3団体の協働事業で令和2年2月より開催されます。

参考リンク:まつどNPO協議会:https://matsudo-npo.org

お子様の自由な発想を活かして中高生のリーダーと共に調理する、近くにはシニア世代のおじいちゃん・おばあちゃんが見守ってくれながら作るお料理は、きっとママ達もわくわくしながら試食出来ることと思います。

募集開始しましたら、装爽ネットワーク公式HP【お知らせ/イベント】よりお申込み頂けます。


 

【令和 即位の礼を祝うお茶会】

令和という、新しい時代を迎えて半年が過ぎました、10月22日にはいよいよ天皇陛下が内外に宣言なさる【即位の礼】が行われます!

伝承続けられた日本文化も、この時代を担う若者たちにも伝え残さなければならない文化です。この日を松戸市の徳川慶喜別邸でした、重要文化財指定 戸定邸内 松雲亭にて、即位の礼を祝うお茶会を開催します。

とても、気楽な流派を超えて日本文化を体験して頂けましたら幸いです!

ご参加には、人数限定の申し込み制となっています。まずはホームページよりお尋ね頂けましたら有難いです!